好みのスタイルで楽しむ事ができる北九州のデリヘル店でロリ系の女の子を呼んでみた!

2012年4月2日

最近の女の子は、スタイルが良いですね。

でも、僕からすると痩せすぎかと、だからと言って、太ってる女の子が好きではないのですが、好みのスタイルの女の子を探して、北九州 デリヘルの情報サイトを探していると、巨乳専門店の好みの女の子を見つけました。やってきたのは専門店の名に恥じないFカップのボインガールだった。しかもロリ系。部屋に入れてプレイを始める。

服を脱がせてみると、胸はすごい肉厚なのにも関わらず、ウエスト・太ももはスリムで、思わずよだれが垂れそうな程の完璧ダイナマイトボディだった。こんな子がデリヘルにいていいのか?ただちょっとフェラが雑だったのが惜しい。時間内たっぷりと使ってくれたけど、俺としては女の子の方ももっと苛めたかったのになあ。こんな事なら120分コースにしとくべきだったと反省。

背の低いちっちゃいロリフェイスの女の子でした。

デリヘル嬢と結婚した僕ですが、他の男性と比べて、デリ嬢、とかに、偏見的な考えがないと思います。デリで働いている女の子も、いろんな考えで働いているんです。普通の女の子と何にも変わらないと思います。中には、そこら辺の女の子なんかより、頭も、性格も良い子が沢山います。なので、僕は、今では、恋人気分を味わうと言うより、色んな女の子に会えるのが楽しみなんです。

この前の出張の時に呼んだデリ嬢は、背の低いちっちゃいロリフェイスの女の子でした。早速お風呂へ。このホテルのバスルームはガラス張りで女の子の脱ぎ脱ぎする所が丸見えなんです。そこで、一枚一枚脱いでゆく彼女を見てると可愛らしくて、抱きしめたくなります。彼女がお風呂に入ってきてお互い洗いっこ私の胸の辺りまでしかない彼女が、体を洗ってくれるとき爪先立ちするんです。とても可愛い。ベットに移動し、まずは、彼女に攻撃してもらおうと、思ったけど今日は、こちらから責めたくなります。

手のひらにすっぽりおさまるの敏感な胸。徐々に、攻撃目標を下に下げて行くと、次第に漏れ出すかわいい声。小ぶりのクリトリスを舐めるころには体がピンク色にそまり、ジワッと汗ばんできました。一度イカせた後に、顔を見るとさっきまでのロリフェイスから、女の顔になってました。