長崎のデリヘルで自分の素直な欲求を解消してくれたお店を紹介。

2012年2月28日

激しく攻めたいや、激しく攻められたいときなんてありませんか?

僕の妻との出会いは、デリヘルです。デリヘルで出会ったので、夫婦の夜の営みも、かなりお互いにオープンな感じかと思われるでしょうが、元デリヘル嬢と言っても、恋人関係になると、妻も、仕事ではないので、恥じらいが出てきます。そんな妻も可愛いのですが、僕の方も妻が、愛おしいのでエッチの時に、余り大胆な要求は出来なくなります。

たまには、激しく攻めたいや、激しく攻められたいなど、欲求があります。そんな時は、たまに長崎デリヘル デリエッチ長崎を見て、長崎 デリヘル まぐろ職人で、その欲求を解消します。32才の幼な妻と40分間にわたる壮絶な逝かせ合いを体験。まずは俺が自分の指でデリヘル嬢を一回逝かせる。その後、女の子が手にたっぷりとトロトロローションを付けて僕を逝かせる。調子に乗った女の子にお仕置きをするためローションを塗りたくったバイブを女の子のアソコに突っ込む。

デリヘルだから出来るプレイって最高だと思います。

ほどなくして逝った女の子はバイブを突っ込んだまま僕の物をしゃぶり尽くして残りの精液を吸い上げる。今度は僕が女の子を仰向けに寝かせバイブを突っ込んだままクリをメチャクチャに舐めまくってやる。泣きながら喘ぎまくる女の子は足の指を引き攣らせながら逝った。最後は僕の上に今度は女の子がまたがり、自分の液でびちょびちょになった股で僕の物をしごき始める。素股の体勢に打ち負かされ僕もの発射してしまいました。

こんな事は、妻には出来ませんからね。でも、デリヘルに行った後は、妻がいつもよりも愛おしいんです。この間の出張でも、長崎に行った時は、夜、デリヘルを利用しました。部屋で待つこと数分、女の子が登場。はたして受付で見た写真と比べてどうかなと思っていると、顔は受付の写真より+30%カワイイ。ロリ好きの人は多分こんな子が好きだろうという子で、声が若干アニメ声、背が小さい。

いろんなスタイルの女の子と出会えるのもデリヘルの良さ。

胸は小さい体の割りに大き目ですが、全体的に幼児体系。積極的に色々話してくれて態度は非常に良いです。やっぱりこういういつもニコニコしている女の子が好きです。どんなにキレイでも、ツンとしている女の子は楽しめないですよね。さっとシャワーを浴びまして、ベットで速攻プレイ開始。基本受身の子のようで、感度はかなり良い。乳首から首筋、耳、背中と舐めると、顔にうっすら汗をかいて感じていてそれを見てさらに興奮。

69になって、お互いに責めます。アソコはかなり濡れていて指がスルッと入ります。クリを責め続けるとすぐにイッてしまったようで脱力。感度最高です。素股をしてもらったのですが、腰使いが激しく、気持ち良い。最後は女の子のお腹の上に発射でフィニッシュでした。ロリ系なのに、テクニックもある、最高でした。あとこの子のブログ面白いのです。

参照:カミングアウトデリヘル入店記