黄金に救われた男は、先輩とデリヘルには感謝してもしきれません。

2014年3月10日

人間なんだからコンプレックスの1つや2つありますよね?

ちなみに僕のコンプレックスは直ぐに胃腸を悪くする事。小学生の時の給食って牛乳とごはんとかだったじゃないですか?それで牛乳を飲むといつも胃腸がギュルルルってなってお腹が痛くなってトイレに駆け込まないと駄目な子でした。しかも小学生の時ってトイレでウンコとかしてたらめっちゃからかわれるじゃないですか?

僕はよくウンコマン、ウンコマンとからかわれまくりましたね…。そんな胃腸のまま大人になった僕今でもブラックコーヒーなんかを飲むと直ぐにお腹が痛くなりますね。お腹を冷やすのもいけないからエッチの時に裸になっただけで胃腸が痛くなってトイレに籠ることもしばしば。大人になってからもウンコマンです。ウンコマン・リターンズです。

デリヘルのオプションに黄金というものがある事を知りました。

黄金とは女性が出すウンコの事。そして、始めて黄金を頼んだ僕。デリヘル嬢が目の前でウンコをしてくれたんです。僕はその時にウンコばかりがコンプレックスだった事を恥ずかしくなりました。目の前でウンコをしてくれる人が居るんだー僕は1人じゃないんだーってね。デリヘルの黄金に人生を変えて貰ったといっても過言ではないでしょう。「デリヘルは人生!」これは僕の座右の銘になりました。

この黄金プレイ実は結構高いんです。だから、逆に言えばデリヘル嬢はかなり給料をもらってるはずです。他人の前でも全然黄金できます!!という女性は、デリヘル求人でバイトしてみませんか。短期間で、かなり稼げますよ!

始めてのスカトロ

風俗に行くのと行かないのでは大違い!昔の僕は女性が苦手な男でした。ある暑い夏の日に先輩から呼び出され「風俗に行かないから、女性に幻想なんてつまらんモンを抱くんだ!付いてこい!」そう先輩に言われた僕が付いていったのは先輩と一緒にラブホテル。僕は慌てて「先輩、男同士とかに趣味あるんスか?」って聞くと先輩は「バッキャロウ!そんなワケあるか!ここで呼ぶんだよ!デリヘルをよぅ!」そうして、先輩が呼んだデリヘルはなんとSM系!!

この先輩はもともとMだから良かっただろうけど、僕みたいなデリヘル初心者にいきなりSMって…そして、そのデリヘル嬢はいきなり、洋式トイレに座りウンコをブリブリブリ~!と放出し僕はその光景に唖然としながらひとしきり、ウンコを出すと、そのデリヘル嬢が「さぁ、お食べ!」とか言い出して、先輩はいただきます!とかつって、ウンコに顔を近づけていって僕も仕方なくウンコに顔を近づけるけど、「臭いっス!先輩ウンコ臭いっス!」おえええええええ!!!!と思いっきり吐いてリタイアしてしまいましたね!

僕がリタイアした後もプレイを続ける先輩は本当に凄い人でした。そして、それからは女性に対する幻想も無くなって女性にも普通に接する事が出来るようになりました。